突発性発疹++
先週木曜日、レッスンを終えてケータイを見たら
保育所から着信が。。

慌てて迎えに行くと
娘の体温がどんどん上がっていってるとのこと。

そこから高熱が続くこと数日。
もしかして?!
と思ったら、案の定、日曜夜に発疹があらわれました。

息子は罹っていないので、わたしにとっても初めての突発疹。

備忘録として症状まとめておきます。
*39度代の熱が3日続く
*喉の腫れ(離乳食が飲み込みずらそう)
*下痢
*熱が下がると同時に全身に湿疹

お医者さんによると、上記は突発疹の典型的な症状とのこと。
ちなみに娘は、これに加えて嘔吐が数回あったため、
夏風邪を併発していたのだろうと診断されました。

突発疹は、高熱のわりに元気だとよく聞きますが、
娘は風邪も重なったからか、完全にのびきっており
わたしの腕の中、おんぶ紐の中で脱力状態。
そして愚図りが昼夜問わず超ひどかったです。

熱発から一週間経ちましたが、
今はすっかり元気!
またいつもの日常が戻ってあらためて
家族元気が一番だと、普通の朝を迎えられることに感謝です。

| yoko | 00:25 | - | - |
トイレトレーニング++

ただいまトイレトレーニング真っ最中の我が家の2歳児。

なにせイヤイヤ期も真っ盛りなもので、
トイレに誘っても
「いやー」
はお約束。

そこで、トイレに大きなカレンダーを貼って
成功したらシール貼ろう!作戦で気分を盛り上げてます。

この方法、けっこうみなさんされてますよね^^

まだまだ失敗続きだけど、
6月は、5、6枚のシールだったから、
これでもぐっと進歩しています。

そういえば、先日保育所の先生が
「したい時にする」
のではなくて
「できる時にする」
までなって、トイレトレーニング終了だとおっしゃってました。

つまり、オムツをはずすことだけがゴールではなく
焦らず、長い目でみてあげなさい… と。

さて、8月はどうなるでしょうか。
シールが増えてカレンダーが賑やかになっていくのを見るのが
わたしも最近楽しみです。





| yoko | 23:49 | - | - |
子育てあるある++

初めての傘。
よっぽど嬉しいらしい。
天気に関係なく
公園にもスーパーにも病院にも持って行くのです。


今日は昼食時、
麦茶が入ったコップを
むすこがダイニングテーブルから落とし床掃除。

ひと段落したと思ったら、
むすめが牛乳パックを倒す。

テーブルの上に置いていた
大事なヨガノートは牛乳でひたひた 涙。

もぉーーーーーーーーーーっ!!!!

とおもわず出たけれど、コップも牛乳パックも
わたしが注意しておけばよかっただけに
やり場のない思いにどっと疲れました ´д` ;

子育てあるあるですね 笑。


| yoko | 02:23 | - | - |
きょうだい++

「きょうだい仲良くしなさい!」
って、こどもの頃
耳にたこができるほど言われたもんだけど、
そう言っていた両親の気持ちが
ふたりの親になって心底わかった気がします。

ふたり育児、大変だなぁと思うこともあるけど、
こういう優しい時間に心から癒されます。

ずーっと仲良しでいてほしいなぁ。
| yoko | 15:50 | - | - |
2歳児食事情++

こどもって、麺が好きなんだと思ってました。

「ちゅるちゅるたべたーい」

とか言うんだと思ってました。

が、うちの、2歳児。
ちゅるちゅる出すと、喜ぶどころか

「あれ? 白のごはんは?」

なんて育ち盛り男子みたいなこと言ってきます。。

最近のお弁当。
ダイエット中のOLさんより食べます!


| yoko | 15:55 | - | - |
母性本能++

ごちそういーっぱい!!
賑やかなパーティーだこと。

男の子3人、女の子3人でおままごとしていました。

男の子は、自分が食べ
女の子は、お人形さんに食べさせてる

見事に男女の差がここに 笑。

母性とは、本能なのか?
経験より養われていくものと、
生まれ持ったものがあるのだろうと
2歳児の行動を通して感じたのでした。


とても微笑ましい光景で、
母ちゃんたちニヤニヤが止まりませんでした^^
| yoko | 03:30 | - | - |
かみさまとのやくそく++

むすめを出産する直前に読んだ本。

池川クリニックの池川明先生による
「子どもは親を選んで生まれてくる」

子どもたちの胎内記憶の証言をもとに、
いのちの神秘さ、
胎教や、楽しいお産、楽しい子育て
について語られています。


そして今日は、タイトルにもした
「かみさまとのやくそく」
の上映会に行ってきました。

池川先生も出演されており、
胎内記憶や、インナーチャイルドをテーマにした
ドキュメンタリー映画です。

非科学的なものだけに
賛否両論あるでしょうが
わたしにとっては胸打たれるものがあり
我が子がわたしたち夫婦のもとにやってきてくれた意味
わたしがこの子たちの母親になった意味、使命
について考えさせられた時間となりました。


選んでくれてありがとう。

映画を観て、この子たちと向き合う気持ちにまた
あたたかい光、穏やかな風が差し込んだ気がします。

誘ってくれたおともだちにも感謝です。


| yoko | 23:20 | - | - |
成長++

4月から、ご縁があって
京都市左京区にある、上高野児童館でも
ヨガをさせてもらっています。

みなさんが来られる前の一枚。

レッスン中我が子は
児童館の先生に遊んでもらっています。

むすこもだいぶ慣れてきたみたい。


ちなみに本日、
むすめが生後8ヶ月になりました。

ちなみにその節目の日に
ただいまトイレトレーニング中のむすこ
初めて大きい方が成功して
母さん嬉しくて大興奮!


一人でごはんが食べられるようになったり
一人で靴を履けるようになったり
一人でグジュグジュペーっと
うがいができるようになったりしていくむすこを見ていると
今わたし自身が当たり前のように繰り返している行為すべても
両親をはじめたくさんの人に教えられ
見守られてきたからこそなんだなと
なんだかじーーんと感動してしまいます。

子を持ち親になって、
改めて気づかされることが多すぎるこの頃。


あぁ〜、今日もなんだかとても良い一日でした。



| yoko | 23:17 | - | - |
最初の一匙++

娘も6ヶ月に入ったため
ボチボチと離乳食スタート。

「最期に食べたいたい物は?」

という質問があるように

食べることは生きる源であると同時に
食べることは生きる楽しみなんだと思う。

これから始まる長い人生における最初の一匙!

そう思うとなんだか感慨深いね。。

| yoko | 13:17 | - | - |
Page: 1/1