産後のおなかに++

バーツビーズの
MAMA BEE BELLY BUTER

妊娠線予防のためのクリームだけど、
わたしは産後に使用していました。

成分の99%は天然由来のナチュラルなもので、
保湿力抜群!
なのにベタベタしなくてしーっとり潤います。

妊娠中、子宮が大きくなっていくとともに伸びたお腹の皮は
産後、弾力がなく悲しすぎるほどシワシワな状態。。

が、このクリームのおかげで
お風呂のたびにお腹を見ては嘆き悲しむことがなくなりました*
| yoko | 01:22 | - | - |
40W2D 誕生++
すっかり更新が滞ってしまいましたが
10月16日の未明
無事にあかちゃんを出産いたしました。




自分のための備忘録として
そしてこれから出産を迎える方のために
少しでも参考になるものがあればと思い、
記憶が薄れないうちに
記録を残しておこうと思います。


とても長くなりますが
ご興味のある方がいらっしゃいましたら
おつきあいください。






************






今回は二人目ということもあり
予定日より早く産まれるだろうなぁと
なんとなく思っていました。


ところが

いつその時が来てもいいように
心の準備は整っていたのだけど
いっこうに気配なし。

予定日を過ぎてからは
来るときゃ来るだろうと
完全に肝が据わった状態でした(笑)


これが、お腹の大きい最後の写真かな。

こんな感じで、
最後の最後まで楽しい毎日を満喫。


そして予定日から2日過ぎた
10月16日、日付が変わった深夜1時
自宅の布団の中で寝ていると

ぽんっ!と

何かがはじけたような感覚で目が覚め
それと同時に生温かいものを内腿に感じました。

「あっ、破水した。」


これからの流れを瞬時に頭の中で整理して
ゆっくり起き上った後

まずは京都の旦那さんに電話。
入院の荷物を最終チェックし
産院に連絡。

最後に、寝ている息子をぎゅーっと抱きしめ
父を起こして、いざ産院へ。


この日は大型台風26号が接近していて
雨こそ降っていなかったものの
外は暴風。

雲の流れがとっても速くて、
夜空には、18日に満月を迎えるお月さまが
美しく輝いていました。

満ちていくお月さまと
台風のパワー。

自然界のエネルギーに導かれるようにして
産まれてこうようとしている
お腹の子の生命力を感じ、
わたし自身の中にも
これから始まるお産に向けて
アドレナリンがじわじわ。


そんな風に夜空を眺める余裕もあった車中、
なんとなぁくお腹が痛み始める。

あぁ、陣痛始まるかな。
こんな感覚だったな…。

と息子の時を思い出す。


2時、産院到着。


内診してもらい

「明け方には産まれるかな」

と言われる。


服を着替えたり
分娩台に上がる準備も整ったころ
徐々にお腹の痛みも強くなり
いよいよ本陣痛がスタート。

破水から1時間半経った頃でした。


シムスの体位になり
痛みが強くなれば
とにかく息を吐くことに意識を向けて
痛みがひいたら大きなため息をつき
次の陣痛の波が来るまで全身の力を抜く。

マタニティクラスで皆さんと繰り返してきたことを
やっと実践できる時が来た!
と、緊張が走る痛みの中
ニヤニヤしてしまうわたしも正直いたり(笑)


それからどんどん陣痛が進み
いきみたくなるのは思ったより早く
助産師さんからも

「次の陣痛が来たらいきんでいいよー」

のOKが出る。


シムスの体位のまま右足を大きく持ち上げてもらい
助産師さんの肩に足を乗せた状態でいきむことに。

陣痛の波に合わせて何度かいきむと
あかちゃんがどんどん降りてきている感覚がわかる。


助産師さんに

「もう頭出てきてるよー。触ってみる?」

と聞かれ、
助産師さんに誘導され
指先で触れたあかちゃんの頭。

柔らかく、温かく、
なんともいえない感情が湧きあがり
次のいきみのパワーに繋がったのは
言うまでもありません。


そこからはもうあっというまで

「あとは陣痛にまかせてあかちゃん出てくるから
もういきまないでー 力を抜いてねー」

と言われ、痛みの中力を抜くことに集中していたら


ドゥルルルルルルルルルン
(これ以上の表現はないかな 笑)


「あっ、出てきた!」

そう思った直後に大きな泣き声を聞きました。


4時19分、
あかちゃん誕生の瞬間でした。


臍の緒が繋がった状態で
すぐに胸元にあかちゃんを乗せてもらい
カンガルーケア。

やっと会えたねー
待ってたよー
よく頑張ったねー

あかちゃんを抱きながら
なんだかそんな言葉を夢中で発していたわたし。

胸の上でぐにょぐにょ動きながら
大きな声で泣くあかちゃんに
愛おしさが募るばかり。


まだ繋がっている臍の緒を触らせてもらうと
トクトクと脈を打っていて
ロープのようなこれ一本が
わたしたちを繋いでいたんだなぁと
胸がいっぱいに。


その臍の緒にはさみが入った時、
助産師さんの

「自立でーす」

の言葉が少し寂しくもありました。



さぁ、そして

この瞬間まで楽しみにしていた性別は…


助産師さんにあかちゃんのお股を見せられ

「あ! 男の子!!」

と叫んだら、
看護師さんがあわてて眼鏡をかけてくれて(笑)

眼鏡をかけてもう一度見てみたら

「え?! 女の子?!
え−−?! ほんとにぃ〜?????」

と大興奮!

お腹の中にいる時から
きっと次も男の子だろうと
思いこんでいただけに
想定外の女の子に感激したのでした。


その後、諸々の処置が入り
分娩台の上で2時間休んだあと
お部屋へ。


その頃にはすっかり外が明るくなっていて
眠たいんだけど、興奮冷めやらず
なかなか寝付けない状態。

隣には、さっきまでお腹の中にいたあかちゃんが
ふがふと自分の力で呼吸しながら寝ていて
なんとも不思議な気分。

幸せな余韻に浸りながら
今回のお産を振り返ってみて…

気が飛びそうな痛みの中でも
最後まで冷静に自分の今を客観視できたのは
ヨガで身につけてきた
呼吸のおかげだとあらためて実感。

普段無意識で行っている
吸うこと、吐くこと

これを意識的に行うことで
今ここにある自分、
そしてまだ目に見ぬお腹のあかちゃんのことを
見つめることができました。

さっきまでの痛み
次来る痛みに不安を抱き
ついつい緊張で体をこわばらせてしまいがちですが
必要な力だけを残し
必要以上の力は吐く息とともにすべて手放す

出産に必要なのはまさにこれでした。


本陣痛から1時間半での出産となり
京都にいた旦那さんは間に合わなかったけど
妹が立ち会ってくれるなか
幸せなお産をすることができ
支えてくれたすべての方に
そして無事に産まれてきてくれた新しい生命に
感謝の気持ちでいっぱいです。


この寝顔を見ながら
たくさんのありがとうでいっぱいになり

もし叶うならば
もう一度この子をお腹に入れて
もう一度あの幸せなお産をしたい

なんて思ったりもするのでした。


しばらくは寝れない日々が続き
てんやわんやな生活となりそうですが
マイペースに子育てを楽しんでいけたらいいなと思っています。



自己満足な備忘録な上
長文になりましたが
最後まで読んでくださった方がいらっしゃいましたら
おつきあい頂き
本当にありがとうございました。
| yoko | 00:05 | - | - |
39W++
実家、熊本での暮らしも
約1カ月が過ぎようとしています。

時間に追われることなく
息子のペースで
息子の目線で送る毎日は
とても穏やか。

大人の足なら30分ほどのお散歩コースも
息子と一緒だと2時間かかることもあるけど

わたし一人では通り過ぎていたような
小さいものたちに
いちいち(笑) 反応してくれるので
身長80センチの世界には
こんな景色が映っていたんだなぁと気づかされ、
心洗われることも多々。



息子がお昼寝したらゆっくり読書。

あらためてページをめくっていくと
今の状況だから響いてくる宝の言葉も。


そして、いよいよ迫ったお産に向けて
ヨガで身に付けた呼吸法や瞑想を繰り返し
体への意識を高めていってる今日この頃です。

お産で大切なのは
冷静な感覚で自分の内側に集中し
いかに力を抜けるかどうか。

痛みの波に飲み込まれることなく、
必要以上の緊張を手放し
心身ともにリラックスに導くためには
深い呼吸がなによりも必要。

マタニティのクラスでも行ってきたイメージトレーニングを
今は自分のために行っている毎日です。

泣いても笑っても、本当にあと数日。
ここまで来ると不思議と不安は消え
どんなお産を迎えるのかとても楽しみ。


ラストチャンス! と思い・・・

息子が興味を持ちだした飛行機を見に行ったり




三姉妹でレイトショーを観に行ったり


これを目当てにちょっと遠くまでドライブしたり


もう、やり残したことはないかな^^


「産む」

というより

「産まれる」

という感覚を大切にして
いざ、本番に挑もうと思います。


39W3D…
お腹の人がの〜んびりしているようだったら
折みてまたブログ更新します 笑。
  
| yoko | 01:28 | - | - |
38W++
妊娠38Wのお腹。

予定日まで1週間ちょっと。
あとはいつその日が来ても良いように
毎日を穏やかに過ごしています。

最後の最後になって
さらにお腹もせり出してきました。


朝晩涼しくなって過ごしやすくなり
これからが気持ちの良い季節。

お腹の人が出てきたら
1カ月近くは引きこもりの生活になるので
今のうちにい−っぱい光や風を感じておこうと
毎日息子を引き連れ出歩いています。


会いたい人に会って
食べたい物を食べて





絶対行っておきたかった
コスモス畑にも行けたし。

息子のガニ股姿が愛おしい。笑




来週あたりには、左手にもう一人
ちっちゃい人を抱えているのかしら。


ヨガのお仕事をお休みして1カ月。

足の筋肉がだいぶ落ちたなぁと感じる一方
息子を抱っこする腕の筋肉は
さらにパワーアップしているような。。。



さて、息子の時もそうでしたが
今回もお腹の人の性別を聞いていません。

この10カ月、
何色でもないフィルターを通して
お腹の人をみてきましたが
もうすぐ会えるんだなと思うと楽しみ。

ご機嫌しだいでいつでも出ておいで〜!

男子でも女子でも、
元気に無事に産まれてきてくれたらそれでいい。



カウントダウンが始まった毎日を
こんな感じでのんびりゆるゆると過ごしています。

| yoko | 23:57 | - | - |
マタニティフォト++
 お腹の人が産まれるまでに
やっておきたかったことの一つ。

「マタニティフォトを撮ってもらう」

がありました。

いよいよ明日から正期産
(いつ産まれても大丈夫な状態)
に入るので、
駆け込みでの撮影でした。

たーくさん撮ってもらった中から
僭越ながらいくつかアップさせて頂きます。
恥ずかしながらお腹丸出しのものもありますが…















実は今回のご縁、
里帰りしている熊本で
マタニティヨガを受けに行ったのがきっかけでした。

どこかでお会いしたことがある先生だなぁ…
と思っていたら、
10年以上前、一緒にお仕事させてもらっていた方でした。

当時スタイリストをされていて
わたしは当時モデルの仕事をしていて
今はこうして二人ともヨガに携わる仕事をしていて…

喜びの再会!

ご紹介いただき
カメラマンをしてくださった方も
ヨガの先生。

そんな素晴らしいご縁に恵まれたおかげで
明るく柔らかい光が差し込む素敵なヨガスタジオで
撮影してもらうことができました。

型にはまったマタニティフォトではなく
わたしの中の、
こういうイメージで撮ってもらいたい!
という希望と
こういうポーズは?
もっと肘を、指先を、こうしてみたら?
(さすがお二人ともヨガの先生だけに、
見せるべきところをご存知!!)
というたくさんのご提案をすり合わせながら
満足すぎる記録を残すことができました。

息子との写真をはじめ
三角のポーズや鳩のポーズなど、
ここには載せていない作品も
まだまだたくさんあるんですよ。


一生のうちに
そう何度も妊娠できるものではないし
今の貴重なタイミングに
良い思い出、良い記録
を残すことができたことに
心から感謝しています。

ヨガスタジオSAHAJIの代表RYO先生
写心家のカメラマンであり
陰ヨガを教えていらっしゃる友香先生
素晴らしい機会を本当にありがとうございました。

熊本にお住まいの方はぜひ!
声を大にしておススメさせていただきます^^
| yoko | 23:20 | - | - |
胎動++
妊娠35週のお腹。


いよいよ明日から臨月です。
お腹の人、骨盤にしっかり頭がはまってて
もうずいぶん下の方にいるそう。

わたしのお腹左側にお尻があって
右側に足があるので
毎日毎日右脇腹をボコスカやられ、
時にはぐぃーーっと押され、
その激しさに
わたし自身の体力が消耗するほど。
息子の時にはここまでなかったと思うんだけどなぁ…。

出産予定の産院から
こんな宿題が出ています。

「テンカウントテスト」

お腹の赤ちゃんの胎動を
10回感じるのにどれぐらい時間がかかるのか
記録していきます。

妊娠32週以降、
平均が約20分と言われているところ
この通り5分前後…

おかげで胎動が激しくなる夜
なかなか眠れません。


残すところ一カ月となった
マタニティライフ。
激しい胎動も、終わってしまえば
愛おしかったと思えるもの。
明日からも毎日を穏やかに
有意義に過ごしていきたいと思っています。


そういえば、
今日は入籍記念日だというのに
夫婦そろってすっかり忘れていました。笑

来年は家族4人で
2年分のお祝いをしましょうかね。


今日は、電車大好きな息子を連れて熊本駅へ。
九州新幹線に大興奮な一日でした^^





| yoko | 23:36 | - | - |
不良妊婦++
大好きなお店、sowgen brocanteさんでお買い上げした
ユーカリの鉢が今週我が家に届きました。

2メートルを超える程のユーカリが仲間入りしたことで
また賑やかになったなぁ。

寒い季節には葉を落とし
暖かい陽射しに誘われてまた花が咲く

狭いながらもお庭がある今の家に引っ越してきて
季節の変化を植物からも
繊細に感じられる暮らしが本当に幸せです。



さてさて、早いものでマタニティライフも7ヶ月目に突入。

からだはまだまだ元気に動くけれど
最近は坂道や階段で
地味ぃ〜に息切れが・・・

密かにレッスンのインストラクション中も。。

一息で言えてたことが
今はハーハーする感じ(笑)


今日の妊婦健診で聞かせてもらった
あかちゃんの心拍音と血流音。

わたしのからだの中で
2個の心臓が動いているんだなぁ。
そりゃ忙しくって、息も切れるわな。

生命を育むために
頑張ってお仕事してくれているわたしの体が
細胞レベルで愛しい^^


先週金曜日、
北山でのチャンドラヨガのクラスの後、
お友達と夜の街へ。

息子が夜中もぐっすり眠るようになったのと
次の子が生まれたら
また当分こういう時間は持てないので。


わたしはノンアルコールカクテルで乾杯。

大きなお腹で
まったくもって不良妊婦ですが
快く送り出してくれた旦那さんには
感謝の気持ちでいっぱいです。


出産予定日まで残すところ3ヶ月ちょっと。

息子とべったりいられる時間も
お腹の子と一心同体でコミュニケーションとれる時間も
どちらも大事に過ごしていきたいと思います。
| yoko | 23:54 | - | - |
妊娠中の楽しみ++
週末は、毎年楽しみにしている
ルピシア グラン・マルシェ
に行ってきました。


会場はたっくさんの人で盛り上がっていましたよぉ!


ルピシアといえば紅茶のイメージですが
紅茶以外にも
緑茶、烏龍茶、ルイボスティー、ハーブティーなども豊富で
会場ではこんな風に茶葉の香りも楽しめました。


今年は妊娠していることもあり
できるだけカフェインは控えていかなきゃと
好きな紅茶は少し我慢。。。

ノンカフェインのお茶コーナーをメインにまわりましたが
ママ・キッズのためのコーナーもあり
妊娠中、授乳中のママにも優しいお茶がずらり。
 
あれもこれも欲しかったけど
今回はこちらの4つをお買い上げ。

結局カフェインが入った紅茶も買ってる。。。


ちなみに、妊娠してから常飲しているのは
麦茶、ルイボスティー、ほうじ茶。

最近はいろんな種類のルイボスティーをそろえて
そのときの気分で。




妊娠中、授乳中は、
食べる物、飲む物
あかちゃんのために制限されることも多くなるけど
こういう楽しみを見つけて
ストレスをためないようにしています。


とまぁ、こんな感じでハハが大興奮の中
息子はスヤスヤ夢の中。

おかげで?ゆっくり会場をまわれました^^


そうそう、
先日こちらでも紹介した
むくみ解消用の靴下メディキュット、
ここ数日、仕事で疲れて帰ってきた旦那さんに横取りされてます。。。

(大変お見苦しい写真ですみません・・・)

「これむっちゃいーやーーーーん!」

とその効果を大絶賛してる横で

「もぉぉー、伸びるからやめてーーー」

と夜な夜な嘆く日々です。。。
| yoko | 02:58 | - | - |
足のむくみとお月様++
やっと梅雨らしいお天気が続きそうですね。

我が家のこの人も
ぶかぶかの長靴履いて楽しそう♪


最近、

とんとんとんとん ひげじいさん〜 ♪

の手遊びを覚えたため
一日何度も歌えと、
こぶしをとんとんしながらアピールしてきます。

今日も朝から何回歌ったことやら。。



さてさて、妊娠中期真っ只中にいるわたし。

初期はつわりとの日々で
中期に入ると少しずつお腹も大きくなり
それに伴うマイナートラブルが、
チラチラと顔を出してきています。


先週からは足のむくみが・・・。

妊娠中のむくみは

あかちゃんに栄養を運ぶために
血液中の水分バランスが変わるため

大きくなっていくおなかに圧迫されて
下半身の血液が心臓に戻りにくくなっているため

などが考えられます。

冷えや運動不足もむくみのきかっけになるので
注意しなくてはならないですね。


ということで、むくんできたわたしの足。
お風呂上りにマッサージを行い
むくみ解消靴下メディキュットを履き始めました。

お見苦しい写真ですが・・・
 
映画アバターに出てきそうな足で
家中を徘徊しています(笑)


重ねてお見苦しい写真ですが・・・

二度とこうはならないように
今回は先手先手で対策を打っていかねば!

(前回の妊娠後期、とにかく足のむくみがひどかったぁ。。)

ヨガのクラス中に

「むくみ解消のポーズでーす」

なんて言ってもこんな状態じゃぁ
その足で何言ってんの?
って感じですものね(笑)



さてさて、今週は23日、日曜日に
お月さんが満月を迎えます。

まんまるに満ちていくお月さんに導かれて
アドレナリンが出やすくなるため
気持ちが高揚していく時期です。

今夜、そして金曜日のチャンドラ(月)ヨガは
高ぶる気持ちをほどよく落ち着かせていけるよう
ゆっくりとリラックスした時間にしたいと思っています。

写真は、
「お月様じゃないけどお星様が可愛かったので☆」

と、先日頂いたクッキー。

とっても嬉しくって感激。


チャンドラヨガがスタートしてまだ2ヶ月ちょっとですが
参加してくださる方々が、日々の生活の中で
夜空を見上げる機会が増えたり
月や星のモチーフを見つけて何かを感じてもらえたり
そういうのってわたしにとっては何よりも嬉しいこと。

チャンドラヨガが
スタジオでの特別な時間ではなくて
日常に自然と溶け込んでいけるような感覚に変わっていくといいなと
頂いたクッキーを見ながら
あったかい気持ちで感じました。


今夜は雨。
ご予定してくださっている方
足元お気をつけていらしてくださいね。
スタジオでお待ちしています^^
| yoko | 14:23 | - | - |
妊娠線予防++
あぁーあぁーあぁーあぁー

いつかは通る道だと思ってたけど…

かあちゃんのアイライナー…
いつの間に引っ張り出してきたのか
畳にお絵描きした上に、
お歯黒だよ。。。


この笑顔を見たら何も言えないけどさぁ…



さてさて、この子を妊娠していた時
そして今回の妊娠においても
ストレッチマーク(妊娠線)ができないよう、
ボディケアだけは念入りに行っています。

お腹が大きくなりだしたら…
とよく言いますが、
わたしは妊娠がわかった時点から。

マタニティヨガのクラスでも
時々頂く質問なので
わたしが使っている
オススメのクリームをご紹介しますね。


まずは有名ですが
エルバビーバのオーガニッククリームとオイル。

(※画像はお借りしました。)

さらっと伸びてハーブの香りがとっても爽やか!


それから
ボディショップのボディバター。

なんでも妊娠線予防には
シア脂が効果的とのこと。

シア脂の含有量が一番多いシアバター。

(※画像はお借りしました。)

それからつわりが終わって
香りを楽しめるようになってからは
モリンガバター。

(※画像はお借りしました。)


最近はこれらを
その日の気分で使い分けています。

ボディバターはすっごく潤う反面
ちょっとベタベタもするので、
暑い夏は重たいかも。

ちなみにわたしの使い方は
お風呂上りに化粧水で潤した後に
クリームでしっかりと保湿!
お顔のケアと一緒ですね。


お腹まわりは皆さんしっかり行なわれていると思いますが
以外と見落としがちなのが

そけい部!
腰まわり!
お尻ーー!

ここらへんも脂肪が増えて皮が伸びてくるので、

お腹には妊娠線できなかったのに、
ここにできてしまったぁーー

という嘆きの声をよく聞きます。


それからそれから、
おっぱいも!!

産後、母乳を出すために
妊娠中から乳腺が発達するため
胸も一まわり、二まわりと大きくなります。

ふっくらとしていく胸に
妊娠線ができないよう
ここも忘れずに。


妊娠線は、一度できてしまうとなかなか消えないので
しっかり保湿し、
乾燥からお肌を守ることをオススメします!
ぜひ、お気に入りのクリームを見つけてくださいね♪


最後に
これは余談ですが・・・

初めての妊娠の時
出産を終えて、
中の人がいなくなった自分のお腹を見て驚愕しました。

筋肉はまったく無く、
ハリも失い、
皮膚が伸びて垂れている
おじいちゃんのお腹状態。。。

妊娠線はできなかったものの
このお腹の状態には嘆き悲しみました。

が!
これはまた産後のケアを頑張れば、
必ず元に戻ります☆

これから初めての出産を迎える方、
どうぞ安心してくださいね^^
| yoko | 23:30 | - | - |
Page: 1/2   >>